2015年5月29日金曜日

4/18(土)、25(土)、30(木) 視覚障害者 同行援護 従業者養成研修 開講

先ごろ、視覚障がい者の外出保障の制度が変わり、視覚障がい者のガイドヘルプサービスを提供できる資格の一部が、今後無効になるという事態になりました。

そのため、ふぁみりーさぽーと泉 様のご要望により、新しい資格、「視覚障害者 同行援護 従業者養成研修」を、かながわ福祉保健学院 様のご協力により、開講することになりました。

22名の受講生が集われ、講師の先生も、長らく視覚障がいの子どもたちの教育に携わっていらしたキャリアのある先生が来てくださり、和やかな中、3日間の研修が実施されました。

そして、受講生全員が無事資格を取得、早速、視覚障がい者の方々のサービスで活躍されています。
                               受講生の皆様                                                                                                                                                                                                             
講義の様子
基本の指導

早速実践。
目が不自由な状態での外出は不安が一杯なのを実感します。




目が見えない状態でサポートなしで歩くことの難しさを体験しました。

再び実践。






0 件のコメント:

コメントを投稿